04.Kimono Coordinator

自分の体験を語ることができるバイリンガルキモノコーディネーターは強い

 

20160901tell-your-story
 

着物の知識は調べればある程度知ることができます。一方で、体験談は、読むよりも実際に体験をした人から聞きたいという想いはありませんか?
 

着物コーディネーターも同じかもしれません。必ず対面でお客様と会えるお仕事です。着付けのサービス+聞いてみたいあなたの体験。あなたが五感で感じた感動を、たった一つの小さな体験でも伝えることができたら、ただ着付けをして終わるのとでは、お客様が受け取る想いにも、断然違いが生じてきます。
 

さて、これを実践していただくために、9月21日(水)よりKIMONO NOTEBOOKに新コンテンツが追加されます。それは、あなたの体験や感じたことを掘り下げる実習です。週1回、テーマが提示されますので、KIMONO NOTEBOOKをフル活用して200words程度の英文でまとめてみてください。

回数を重ねるごとに、お客様に伝えることができるあなたのストーリー集が出来上がっていくでしょう。そして、もし可能であれば、あなたのアイデアを他のメンバーの方にもシェアいただきたいと思っています。
 

自分の言葉で感じたことを伝えていけるバイリンガルキモノコーディネーターになりたいあなたは、ぜひ挑戦してみてください!
 
 
最初の7日間は無料で使えるKIMONO NOTEBOOK詳細はこちら
 
 
 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s